フレッツ光 月額利用料がどこでも同じという考えは間違っています!月額利用料を安くする方法伝授!


フレッツ光 代理店

月額利用料が安くなる方法

フレッツ光の月額利用料なんてどこでも一緒。そう思っている人はちょっと間違っています。フレッツ光の基本料金は確かにNTT西日本、NTT東日本とNTT側で統一されています。

 

 

また、NTTのキャンペーンとして開通にかかわる工事無料キャンペーンなどはどこの代理店でも一緒です。それでも、お得にフレッツ光を契約するならどういった方法があるのか。

 

 

それで間違った選択をする人がいるのは、どうにかしてお得にキャンペーン商品をゲットする方法を探してしまうことです。確かに、商品をもらった時点でお得な気がしますが、その分、月額利用料が高くなっているケースがあるのです。

 

 

その大きなポイントはプロバイダ料金です。一見同じに見えて差がでるのがこのプロバイダ料金。プロバイダの選択によっては3000円から4000円近く、最も安いプロバイダ料金でも1000円は超えます。

 

 

それに対してラプターが指定するプロバイダーのBBexciteの月額利用料は525円です。下記の表を見てもわかるように他のプロバイダーに比べて安いことがわかりますよね。

 

 

ラプターが提携しているプロバイダー一覧

 

 

フレッツ光の最低利用期間は2年間になります。2年間利用するとなんとファミリータイプで17640円も差額が出てしまいます。

 

 

高額なキャッシュバックを行っている代理店はYAHOO!BBやOCNのような月額料金が高いプロバイダーとの契約をキャッシュバックの条件としています。だからキャッシュバックが高額なのです。

 

 

ですが、ラプターは月額料金が安いにもかかわらず2万円のキャッシュバックを行っているのです。この金額は普通のNTT代理店において、オプションなしで指定プロバイダ条件で契約した際の金額と同等かそれ以上です。それも、最短2ヶ月で指定口座に振り込まれますから、すぐにキャッシュバックの恩恵を受けることができます。

 

 

また、ラプターではBBexcite以外にもとくとくBB、クイットといった新しいプロバイダも選択できます。もちろん、それぞれ500円台の月額利用料と、格安プロバイダがずらり勢ぞろいです。もっと安く、もっと便利にフレッツ光を契約したいなら、ラプターを外すわけにはいきません。

 

 

インターネット回線は一度使いだすと何年も変えることはめったにありませんから、長期的にみるとプロバイダー料金が安いほうがお得になると思います。

 

ラプターの申し込みはこちら

 

ラプターのキャンペーン詳細はこちら

お得ランキング