フレッツ光 どこで申し込んでも同じではありません。一番お得方法を紹介!


フレッツ光 代理店

実はインターネットのフレッツ光に加入する際に、何も特典を貰わずに加入してしまっている人がたくさんいます。それはずいぶん損をしているのをご存知ですか?光回線の契約先がNTT公式サイト直接からだと、キャッシュバックキャンペーンがありません。

 

 

キャッシュバックを貰うのと貰わないのとでは、3万円〜4万円ほど実質負担金額が違ってくるのです。では、どんな代理店と契約をすれば、キャッシュバックを一番たくさん貰えるのでしょうか?ここで詳しく解説したいと思います。

 

 

光回線の契約で多くの人が損をしている

 

フレッツ光の契約で気をつけたいのが、引越しするタイミングでの再契約。引越しは、再び新規契約をして、フレッツ光代理店からキャンペーン特典を貰える大きなチャンスです。

 

 

現住所から引越し先にインターネット回線を移すには、一旦解約して新住所で新規契約として入りなおすか、移転手続きをWEBか電話経由でNTTに直接申込みます。まあほとんどの場合、引越しでは「新規契約」として再加入すると思います。この時解約のついでにNTTへ直接加入申請をしてしまうと、NTT公式サービスが適用されてしまうためキャッシュバックを貰えず損をしてしまうのです。ですから、解約をした後は、新たにキャンペーンのあるフレッツ光代理店で新規契約をしましょう。

 

 

高額キャッシュバックに惑わされない

 

高額キャッシュバックキャンペーンをやっているフレッツ光代理店でも、「オプション加入条件」には気をつける必要があります。

 

 

キャッシュバックは、NTTフレッツ光回線の代理店がやっている特典サービスのひとつ。フレッツ光代理店は、回線契約を獲得することでNTTからインセンティブを貰い、そこから顧客(あなた)にキャッシュバックを還元しています。そのためフレッツ光代理店との契約のほうがNTTに直接申込むよりも特典の分だけお得なのです。ただし、キャッシュバックや特典を貰うためには、別途毎月利用料が掛かる「オプション」に加入しなくてはいけない場合があるため注意が必要です。

 

 

私が実際にフレッツ光に加入した時、特に必要ないなと感じたのはリモートサポートでした。リモートサポートは、インターネットの接続設定に関する相談やその他ネットに関する疑問に答えてくれるサポートサービスで、毎月500円で加入することができます。ネットの知識がある程度ある人には必要の無いサービスだと思います。(※あくまでも主観です)

 

知らずに加入している場合もあるため、この機会に通信料金の内訳をチェックしてみましょう。

 

 

フレッツ光で一番お得なキャンペーンを行っている光代理店は?

 

フレッツ光代理店の中には、オプション加入無しでキャッシュバック受け取れるところがあります。

 

 

株式会社ラプターという代理店では、フレッツ光とプロバイダーの契約のみでキャッシュバックが適用され、お得だと感じました。キャッシュバック金額は、西日本4万3000円、東日本3万8000円。しかもオプションは一つも加入しなくてもいいのです。インターネットの月額利用料金がプロバイダー費用込みで約6500円〜7000円程度なので、約半年間分のインターネット費用が無料になる計算ですね。

 

フレッツ光は普通2年契約のため、実質の支払いは1年半分。月額のインターネット費用を6500円として計算すると

 

6500×24ヶ月=156000円
156000円-43000円=113000円
113000円÷24ヶ月=約4708円

 

・キャッシュバック適用無し→月額約6500円
・キャッシュバック適用有り→月額約4700円 ←3割減!

 

このように、キャッシュバックが適用される、毎月の支払い額を実質3割も軽減することができるのです。さらに2年経過すれば解約して再び新規契約でキャンペーンの代理店と契約することができます。このように代理店のキャンペーンを利用すると、インターネット費用をお得に節約できるというわけです!

 

ラプターのキャンペーン詳細はこちら

お得ランキング