フレッツ光を電気屋さんで契約するとお得?損?


フレッツ光 代理店

電気屋さんでフレッツ光に加入した場合と、WEB代理店で加入した場合の違いとは何なのか?ここで取り上げてみたいと思います。

 

 

フレッツ光は、電気屋さんでも申込み可能です。コジマ電気、ヤマダ電機、ノジマ電気、ジョーシンのような大手家電量販店や、個人が営む電気屋さんでも加入受け付けを行っています。これらの店舗で申込みをすると、担当者がいるためインターネットに関して分からないことや、どのパソコンがお勧めなのか?といったような相談がしやすいかもしれませんが、特典内容ではWEB代理店に負けていると思います。

 

 

実は電気屋さんでフレッツ光の契約をすると損

 

電気屋さんでのフレッツ光の契約は、特典を貰う為にオプションへの加入が条件になっていることがほとんど。オプションに加入すると、月額通信料金が1万円を超える場合があり、普通にインターネットだけをしたい人にとってはお得感が少ないといえます。

 

 

それに、キャッシュバックの特典があったとしても電気屋さんではポイントやクーポン券で還元される事が多く、その店舗でしか使うことができません。フレッツ光代理店の中には、オプション加入が不要で、現金キャッシュバックを行っているところがあるため、どうせならそっちに申込んだほうがお得だといえるでしょう。

 

 

フレッツ光代理店と電気屋さんに申し込むのでは、月々の料金の違いはあるのか?

 

フレッツ光回線利用料(NTTに払う通信費)は、同じ居住エリア条件であれば、どこの代理店や電気屋さんで加入しても同じです。ただし、プロバイダー料金は選ぶ業者によって料金が違います。一番安いところで月額500円ぐらい、高いところで1200円毎月料金が掛かります。

 

 

毎月の支払いは、フレッツ光回線利用料+プロバイダー料金が基本で、この料金はどこで加入してもそれほど大きな変動はありません。高くなるのは、上の項目「実は電気屋さんでフレッツ光の契約をすると損」で説明した通り、キャンペーン特典を貰うための条件として、複数オプションに加入した場合です。

 

 

電気屋さんのフレッツ光キャンペーンは、ほとんどのところでオプション加入が必須になっています。しかも、加入するオプションは2種類以上のことが多く、毎月2000円以上の料金が余分に加算されてしまうのです。余分な出費をしないためにもフレッツ光は電気屋さんで加入せず、オプション無しで特典を貰えるフレッツ光代理店で加入したほうがいいでしょう。

 

 

電気屋さんよりもお得なフレッツ光代理店は?

 

私がフレッツ光代理店でどこよりもお得だと感じたところは、株式会社ラプターというNTTフレッツ光正規代理店です。実施に引越しの際、フレッツ光の新規契約はここに申込みました。

 

 

特典内容が豪華で、「現金」でのキャッシュバック43000円や32型液晶テレビ等、高額家電製品の無料プレゼントを行っていました。オプション加入の必要がなく、光回線+プロバイダーの加入のみでキャンペーンが適用されます。特典は、光回線が開通してから申告して発送を依頼します。キャッシュバックの場合は、同じく光回線が開通してから自分の銀行口座に現金で振り込まれます。

 

現金のキャッシュバックはとても珍しいです。申込み前に色々な電気屋さんのWEBサイトを見てみましたが、キャッシュバックはポイントやクーポン券がほとんどでした。クーポン券は期限があったり、使える店舗が限られるので嫌です。

 

 

今でもラプターはフレッツ光のキャンペーンをやっていますので、新規契約の人はここに申し込むのがお勧めだと思います。なお、特典内容は定期的に代わるようなので、欲しい物がある時は早めに申込みをしましょう。

 

・株式会社ラプター(NTT西日本販売代理店、販売パートナーコード:1015350983)
URL→https://www.nnv-bb.com/

お得ランキング