フレッツ光代理店を徹底比較!


フレッツ光 代理店

フレッツ光は代理店経由で契約すれば、高額キャッシュバックや家電プレゼントといった特典を貰うことができます。NTTに直接申込むよりもメリットが大きいため、新規契約の場合は代理店から申込むのがベストです。

 

 

ただし、代理店の中にはいい加減で悪質な業者もいるため、代理店選びには注意が必要!ここでは、実際に合った代理店とのトラブル事例を取り上げ、契約者が損をしないための対策をアドバイスしたいと思います。

 

 

実際にあったフレッツ光のトラブル

 

フレッツ光代理店との契約で一番多いトラブルは、約束していたキャンペーンを契約後に貰えない事例です。口頭で説明を受けてキャンペーンを貰えるからと安心して契約した後、期待に反して約束どおりの特典を貰う事ができない、というケースがよく見かけられます。

 

 

この場合、契約書にはキャンペーンに関する記載が無いケースがほとんどで、口約束のみで契約させられてしまったということが考えられるでしょう。こういったトラブルは、電話勧誘での加入や自宅への訪問勧誘で加入したユーザーに特に多いです。

 

 

実際に契約する場合は、担当者に勧められたその場ではなく、後日郵送で申込み書類を送るようにしたほうが、冷静な判断ができるでしょう。営業担当の人間が、「自分が責任を持つから安心してください」というような言い回しで契約を促してきますが、相手のペースに飲まれずに申込み書類の内容をゆっくり読んで条件を確認します。契約書にキャンペーンに関する条件の記載が無かったり、おかしな点がある場合は絶対に契約しないようにしましょう。

 

 

訪問勧誘や電話勧誘は注意が必要

 

代理店とユーザーの双方間でトラブルが発生しやすいのが、電話勧誘や訪問勧誘です。申込み後になって「言った!言わない!」の水掛け論になり、期待していた商品を受け取れないというトラブル。

 

 

代理店と契約書を交わしていれば問題ないのですが、あるのはNTTへの申込み書だけのため、後になって「そんなキャンペーンは無い」といったような悪質なケースもあります。本来フレッツ光は、代理店とユーザー双方の契約では無くNTTとユーザーとの契約になります。代理店からキャンペーンを確実に受け取るためには、代理店との契約書の有無を確認する必要があるでしょう。

 

 

トラブルに合わないためには?

 

トラブルを避けるためには、特典の受け取りに関して書面やWEB契約書を交わす事が大事です。書面やデータで残ればそれが証拠になるため、騙されるリスクは少ないでしょう。電話勧誘や訪問勧誘では、口頭だけで先に契約を勧めようとする代理店とは、絶対に取引しないほうがいいです。口約束でも契約成立になってしまうケースもあるため、申込書や契約書のやり取りを先に行ってから了承するようにしましょう。

 

 

【NTT正規代理店の証拠】

 

「販売パートナーコード」や「感謝状」などNTTから発行された証明書があれば、万が一のトラブルの時はNTTに直接クレームを入れることもできます。電話勧誘や訪問勧誘ではそれらの証明書の確認がとれないため、WEBサイトから当該代理店の情報を調べるようにしましょう。なお、光回線の工事が始まる前なら、NTTの窓口に連絡すればキャンセルは可能です。トラブルで困ったことがあればすぐにNTTに相談しましょう。

 

 

【管理人が利用したお勧め代理店】

 

フレッツ光正規代理店の株式会社ラプターは、特典内容が充実している代理店です。最大4万円のキャッシュバックorPS4、windows8.1搭載パソコン、大型液晶テレビ無料プレゼントコースの中から好きな物を一つ選択できます。株式会社ラプターはNTT正規代理店の証である販売パートナーコードとNTTからの感謝状を貰っているため、信用して申込みができました。特典商品の発送も速く、開通後1週間前後で到着。フレッツ光の新規契約を考えている人にお勧めです。

 

【株式会社ラプターの詳細はコチラ】
URL→https://www.nnv-bb.com/

お得ランキング