フレッツ光をビックカメラで申し込んだらお得?損?


フレッツ光 代理店

ビックカメラのフレッツ光キャンペーンでは東日本エリア限定で、ネットポイントというお買い物に使えるポイントの還元が実施されています。ビックカメラでは商品を購入した際に、商品ごとの決まった還元率に応じてポイントが加算されていきます。このポイントは、ビックカメラの店舗とネットショップ両方で使用することができるため、お店をよく利用する人にとっては嬉しい特典でしょう。

 

 

ただ、こうしたポイント還元の特典には気をつけなくてはならないこともあります。フレッツ光のWEB代理店の特典と比較してみましょう。

 

 

ビックカメラのフレッツ光特典は?

 

ビックカメラでは、フレッツ光加入で条件を満たした人に対してネットポイント30000円分を還元しています。条件というのは、光回線にプロバイダーOCNを加えた「OCN光 withフレッツ」に加入することと、オプションに加入することです。加入条件のオプションは「ひかり電話エース」と「リモートサポートサービス」の2つ。各オプションの利用料金は、以下の通りです。

 

【OCN光 Withフレッツのオプション料金】
ひかり電話エース→月額利用料金1500円+初期工事費3000円
リモートサポート→月額500円

 

双方税抜きで初月5000円が別途掛かります

 

 

リモートサポートとは、インターネットの不具合やパソコンの接続設定にお困りの方が、相談できるサポートセンターを利用できるようになるサービスです。ひかり電話はともかくこのリモートサポートはほとんど使う機会が無く、別に無くても良いオプションだと思います。私昔もインターネットを開通した時に入っていたことがありますが、使わなかったです。

 

 

なお、ビックカメラのポイント還元はオプション加入しない場合、20000円になるみたいです。毎月支払っていく費用のことを考えると、加入せずにポイントを貰ったほうがお得なような気がしますね。

 

 

ビックカメラのキャンペーンには裏がある!

 

このキャンペーンで加入条件のひかり電話エースは、ちょっと高いですね。無料通話480円分を含みますが、月額1500円も基本料金が掛かります。(※ひかり電話エースには、キャッチホンや迷惑電話ブロック機能が付いています。)

 

 

ひかり電話が必要なら、基本プランで入れば月額500円(税抜き)での加入が可能です。量販店のキャンペーンは、こうしたオプション加入が特典を貰う条件になるため、結局ユーザー側の負担が減っていないように感じます。大々的にお得感を宣伝していますが、特典条件をよく確認してから加入を考えた方がいいでしょう。

 

 

ビックカメラよりお得なフレッツ光キャンペーンはあるの?

 

事情通の人は、家電量販店が行っているキャンペーンを利用しないと思います。フレッツ光は代理店を通して加入した方が、特典の還元率が高いからです。

 

 

インターネットでフレッツ光を検索すると、NTT公式サイトやここで紹介した家電量販店の他に、フレッツ光の代理店ホームページが出てきます。その代理店が提示するキャッシュバックやパソコンプレゼント特典なんかを見てみましょう。そちらを貰うほうがめちゃくちゃお得だと思います。

 

 

オークションにも「PS4が1円」や「液晶テレビ32型が1円」といったような、フレッツ光の回線セット販売商品がたくさん出品されています。どれも高額の商品が、代理店を通して加入することで信じられない価格で購入することができるのです。

 

 

私が利用した代理店は、オプション加入条件が無く、現金キャッシュバックや高額家電プレゼントを行っていました。

 

【株式会社ラプターの詳細はコチラ】
URL→https://www.nnv-bb.com/

 

フレッツ光代理店によっては条件を設けていたり、月額料金に特典商品の価格が分割で上乗せされているところもありますが、ラプターはそういったことは一切やっていません。フレッツ光代理店の中でも良心的なサービスでしたので、ぜひ参考のため条件等を確認してみてください。

お得ランキング